「焼酎ハイボール 強烈塩レモンサイダー割り」を飲んでみた【まろやかでおいしい】

焼酎ハイボール強烈塩レモンサイダー割りレモンサワー


宝酒造の「焼酎ハイボール  強烈塩レモンサイダー割り」を飲んでみました。

 

「焼酎ハイボール」シリーズは、ライムやシークヮーサーなどラインナップが充実していて人気ですね。

 

普通の「レモン」もありますが、今回は「強烈塩レモンサイダー割り」です。

 

まろやかでおいしかったです。

 

ただ、何が「強烈」なのか分かりませんでした。

 

「焼酎ハイボール  強烈塩レモンサイダー割り」は次のような人におすすめです。

・まろやかな飲み口のお酒を楽しみたい人
・低カロリーでお酒を楽しみたい人
・ビールよりも少し強めのアルコール度数で楽しみたい人


製品の特長などをまとめましたので、お酒選びの参考になれば幸いです。

焼酎ハイボール強烈塩レモンサイダー割り

スポンサーリンク

ほんのり甘く、飲みやすい


見た目は、透明ですが、少し黄色です。

 

口にすると、まろやかです。

 

「焼酎ハイボール」シリーズに共通していますが、非常に飲みやすいです。

 

ウォッカベースのレモンサワーとは違います。

 

辛口ではなく、ほんのり甘いです。

 

酸味も控え目で、レモンの風味がおいしいです。

 

「強烈塩レモン」という名前とは違って、優しい味わいです。

 

炭酸の「強烈さ」が分からない


原材料は、焼酎(国内製造)、レモンエキス、食塩、糖類/酸味料、香料、カラメル色素、ヘスペリジン。

 

果汁は入っていません。

 

メーカーHPによるうと、「焼酎ハイボール」シリーズで最も高い炭酸ガス圧を実現した「強烈シリーズ」とのこと。

 

しかし、グラスへの注ぎ方が悪いのか、その強烈さが分かりません。

 

塩っぽさを感じますが、微々たるものです。

焼酎ハイボール強烈塩レモンアップ

アルコールは7%、プリン体・糖質・甘味料はゼロ


100mlあたりの成分は以下の通りです。

アルコール分   7%
エネルギー      42kcal
タンパク質    0g
脂質         0g
炭水化物         0g
食塩相当量        0.01g


アルコール分は7%。

 

糖質、プリン体、甘味料はゼロです。

 

カロリーなども少な目で、嬉しいです。

 

食塩相当量は0.01gで、やはり控え目です。

 

ヘルシーで優しい飲み口のレモンサワー


全体としては、ほんのり甘い、優しい印象のモンサワーです。

 

酸味や塩味も控えめです。

 

強い個性はないので、「強烈」を期待すると残念かもしれません。

 

価格は、350ml1本で100円程度。(ディスカウントストア価格)

 

プリン体や糖類がゼロで、安いのは嬉しいですね。

 

お酒はほどほどに楽しみましょう。

 

 

【参考記事】アルコール度数7%のおすすめレモンサワー【特徴別に紹介】

【参考記事】宝酒造「極上レモンサワー 熟成漬け込みレモン」を飲んでみた【甘さも酸味も優しい】

コメント