「スーパードライ ドライブラック」レビュー 【キレのいい黒ビール】

ドライブラックお酒

アサヒの「スーパードライ ドライブラック」を飲んでみました。

あまり店頭で見かけないですが、たまたま見つけました。

「スーパードライ ドライブラック」は次のような人におすすめです。

  • キレのある黒ビールを楽しみたい人
  • アルコール度数5%程度でお酒を楽しみたい人

感想や商品の特徴をまとめたので、お酒選びの参考にしてもらえたら嬉しいです。

黒ビールなのに苦みが少なく、キレがいい

見た目は黒ビールですが、飲んでみると、軽い印象です。

黒ビール特有の焦げた風味が少なく、さっぱりしています。

香りは少ないです。

後味も軽く、キレがいいです。

クセがないので、飲みやすいと感じる人も多そうです。

カロリーは45kcal/100ml

スーパードライ ドライブラック

原材料は麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))、麦芽エキス、ホップ、米、コーン、スターチ。

100mlあたりの成分は以下の通りです。

  • アルコール分       5.5%
  • エネルギー          45kcal
  • タンパク質          0.1~0.5g
  • 脂質                   0g
  • 炭水化物             3.1g(糖質3.1g、食物繊維0~0.3g)
  • 食塩相当量          0~0.02g
  • プリン体             5.2mg

100mlあたりのカロリーは45kcal

プリン体は5.2mgありますが、ほかの黒ビールと比べると少ない方です。

おじさん(私)は、プリン体が気になります。

メーカーHPによると、「ロースト麦芽に加え、カラメル麦芽を増量することで、豊かな香りと味わいを実現」とのこと。

ただ、ほかの黒ビールと比べると、黒ビールらしい苦みや甘味が少ないです。

「あっさりして飲みやすい」と感じるか、「コクや味わいが足りない」と感じるか、それぞれの好みですね。

黒ビールのイメージと違う「すっきりした黒ビール」

黒ビールに詳しくないので分かりませんが、いわゆる「黒ビール」のイメージとは違う黒ビールでした。

焦げたような苦みが少なく、すっきりした味わいです。

目隠しして飲んだら「普通のビール」と思ってしまうかもしれません。

「一番搾り黒生」もクリアな飲み心地ですが、こちらの方がよりクセがありません。

多くの人が飲みやすいと思います。

ただ、「黒ビールっぽい」味わいが好きな人は物足りないかもしれません。

価格は1本で210円ほど。(アマゾン価格)

お酒はほどほどに楽しみましょう。

コメント