「すみか 国産ゆず」レビュー 【すっきり後味で低カロリー】

お酒

宝酒造の「すみか 国産ゆず」を飲んでみました。

「すみか」は新しいチューハイシリーズで、「国産ゆず」、「国産レモン」、「国産ぶどう」の3つのフレーバーがあります。

「すみきった果実感で甘くない」というコンセプトです。

「すみきった果実感」を省略して「すみか」なのでしょうか?

「国産ゆず」は次のような人におすすめです。

  • 柑橘系のチューハイを楽しみたい人
  • 甘くないチューハイを楽しみたい人
  • ビール程度のアルコール度数で楽しみたい人

製品の特長などをまとめましたので、お酒選びの参考になれば幸いです。

優しい酸味で、甘くない

一口飲んでみると、ゆずの酸味ですっきりした後味です。

酸味は強くなく、「果実感がたっぷり」という味わいではありません。

優しい酸味と焼酎が調和している印象です。

甘さもほとんどなく、全体的にライトです。

アルコール感も少なく、非常に飲みやすいです。

すみか 国産ゆず

33kcal/100mlでカロリー控えめ

原材料は、ゆず、ゆずエキス、ゆずスピリッツ(国内製造)、焼酎、糖類/炭酸、酸味料、香料。

100mlあたりの成分は以下の通りです。

  • アルコール分         5%
  • エネルギー            33kcal
  • タンパク質            0g
  • 脂質                     0g
  • 炭水化物               1.0g(糖質1.0g)
  • 食塩相当量            0.04g

カロリーは33kcal

果汁は0.2%ですが、ゆずエキスが入っています。

果皮や種などの味わいも含めたエキスを抽出し、独特の果実感を出しています。

糖質は少し入っていますが、カロリーがかなり控え目です。

ビールや甘いサワーが苦手な人におすすめ

非常にすっきりした味わいでありながら、しっかりと「ゆず」の風味を楽しめるチューハイでした。

カロリーも控え目で、度数はビール程度。

ビールや甘いサワーが苦手な人におすすめしたいチューハイです。

ハイボールもすっきりしていますが、果実感が欲しいのなら「すみか」がいいかもしれません。

価格は、350ml1本で140円程度。(アマゾン価格)

ほかのフレーバーも飲んでみたいです。

お酒はほどほどに楽しみましょう。

コメント