「新 麒麟特製レモンサワー」レビュー【美味しくて飲みやすい】 

レモンサワー

麒麟の「麒麟特製」シリーズがリニューアルしたので飲んでみました。

ドライサワーなどもありますが、今回は定番のレモンサワーです。

非常に人気の商品ですが、改めて飲んで、おいしさを実感しました。

「麒麟特製レモンサワー」は次のような人におすすめです。

  • レモンの味わいを楽しみたい人
  • 甘味のあるレモンサワーを楽しみたい人
  • ビールよりも強めのアルコール度数で楽しみたい人

商品の特性などをまとめましたので、お酒選びの参考にしてもらえれば嬉しいです。

スポンサーリンク

しっかり「レモン」と適度な甘さ

見た目は、少し白濁しています。

飲んでみての率直な感想は、「おいしい」です。

甘味や酸味、苦みのバランスが良いです。。

適度な甘味があるので、非常に飲みやすいです。

私自身は甘さが少ない方が好きですが、この商品の甘さは抵抗なく楽しめます。

レモンの味わいもしっかり感じられます。

特徴としては、「12時間煮詰めたうまみエキス」や「味わいの異なる複数のレモン果汁」を配合。

リニューアルを機に、皮を擦り下ろした「凍結ピールエキス」も加えられています。

甘さもありますが、レモンの味わいも感じられるので、爽やかに楽しめます。

アルコール度数は9%、カロリーは54kcal/100m

原材料は、ウオッカ(国内製造)、レモン果汁、シトラスエキス/炭酸、酸味料、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)。

100mlあたりの成分は以下の通りです。

  • アルコール分  9%
  • エネルギー   54kcal
  • タンパク質   0g
  • 脂質      0g
  • 炭水化物              0.1~1.1g
  • 食塩相当量        0.05~0.10g

アルコール度数は9%ですが、飲みやすいです。

お酒が弱い人は注意が必要です。

果汁は2.1%。

甘味料が入っています

売れ行き好調も納得の「おいしさ」

久しぶりに飲みましたが、レモンの酸味・苦み、甘さのバランスが良くて、飲みやすかったです。

売れ行きが好調なことも納得できる味わいです。

ただ、「甘くないレモンサワーを飲みたい人」や「酸味が苦手な人」にはおすすめできません。

私は、グラスに入れて、氷と一緒に味わった方がおいしいと思います。

氷で少し薄まって、ちょうどいい濃さになります。

価格は350ml1本で105円程度。(アマゾン価格)

お酒はほどほどに楽しみましょう。

関連記事もご覧ください。

アルコール度数9%のおすすめレモンサワー【特徴別に厳選】
強めのアルコール度数で人気のストロング系。 レモンサワーでもアルコール度数9%のストロング系の商品が数多くあります。 「ストロング系のレモンサワーを飲みたいけど、どれがいいか分からない」。 そんな人のために、特徴別におすすめ商...

コメント