「ニッカ淡麗辛口ハイボール」レビュー 【レモン風味と適度な甘さ】

ニッカ淡麗辛口ハイボールハイボール


アサヒの「ニッカ淡麗辛口ハイボール」を飲んでみました。

 

ウイスキーの「余市」や「ブラックニッカ」でおなじみのニッカは今、アサヒビールのグループなんですね。

 

そのニッカのウイスキーを使ったハイボールです。

 

レモンの風味が爽やかで、飲みやすいハイボールでした。

 

「ニッカ端麗辛口ハイボール」は次のような人におすすめです。

・レモン風味のハイボールを楽しみたい人
・ほんのり甘いハイボールを楽しみたい人
・ビール程度より強めのアルコール度数で楽しみたい人


商品の特徴をまとめたので、お酒選びの参考にしてもらえたら嬉しいです。

ニッカ淡麗辛口ハイボール

しっかりレモン風味と、適度な甘さ


グラスに注ぐと炭酸が弾け、顔を近づけると、レモンの香りが鼻を抜けます。

 

飲んでみると、甘さもありますが、ウイスキーの酸味も感じられます。

 

甘さが口に残らず、爽やかな飲み心地です。

 

辛口が好きな私でも飲みやすい、適度な甘さです。

 

ウイスキーの酸味と自然な甘さ


原材料はウイスキー(国内製造)、食物繊維、レモンエキス、糖類/炭酸、香料、酸味料、カラメル色素。

 

無果汁ですが、瀬戸内産レモンエキス入りです。

 

ウイスキーの味わいは強くないですが、酸味はしっかり感じられます。

 

糖類の自然な甘さがあるので、ハイボールを飲み慣れていない人も飲みやすいと思います。

ニッカ淡麗辛口ハイボールアップ

カロリーは47kcal/100ml、プリン体はゼロ 


100mlあたりの成分は以下の通りです。

アルコール分  7%
エネルギー   47kcal
タンパク質   0g
脂質        0g
炭水化物        2.5g(糖質0.7g、食物繊維1.8g)
食塩相当量       0.01g


100mlあたりのカロリーは47kcal

 

アルコール度数が7%あって、糖質も入っています。

 

糖質なしのハイボールに比べると、少しカロリーが多いですが、甘めのレモンサワーと比べると少ないです。

 

プリン体はゼロです。

 

ハイボール缶のなかでは好きな味わい


レモン風味がしっかりあって、爽やかな味わいのハイボールでした。

 

甘さもありますが、舌に残らず、ハイボール缶のなかでは好きな味わいです。

 

期待してなかったので、予想以上においしかったです。

 

甘さも適度なので、ハイボール初心者の人にもおすすめです。

 

価格は350ml1本で120円ほど。(アマゾン価格)

 

お買い得だと思います。

 

お酒はほどほどに楽しみましょう。

 

 

【関連記事】「トリスハイボール缶 はじけるレモン」レビュー 【レモンしっかりだけど甘い】

【関連記事】「ジムビームハイボール」レビュー 【飲みやすいけど、物足りない】

コメント