鍋に合うお酒は?【おすすめチューハイ・レモンサワー・ハイボール】

お酒

各社から様々なチューハイ・レモンサワー・ハイボールが発売されていますが、鍋の種類別におすすめ商品を紹介します。

ビールや日本酒が定番ですが、プリン体や糖質が気になる人も多いでしょう。

チューハイ・レモンサワー・ハイボールは焼酎、ウォッカ、ウイスキーがベースなのでプリン体は入っていませんし、糖質オフの商品も多いです。

日本酒やワインの場合、飲み切れずに残ってしまうこともありますが、缶であれば残ることもないです。

チューハイやレモンサワーは、甘さや果実感の違う多くの商品があり、選ぶのが難しいほどの銘柄が店頭に並んでします。特徴などを説明しながら、おすすめ商品を紹介しますので、お酒選びの参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

キムチ鍋・チゲ鍋に合うお酒

冬場になると人気のキムチ鍋・チゲ鍋。味付けがしっかりしているので、すっきりしたハイボールや苦みのあるレモンサワーがおすすめです。

クセがなく、飲みやすい「角ハイボール缶」

定番の角ハイボールは、クセがなく、甘くないのが特徴です。

この商品に限らず、甘くないハイボールは料理に合わせやすいです。

角ハイボールは、どこでも手に入りますし、飲みやすいので、多くの人におすすめです。

ウイスキーの味わいを楽しみたいのであれば、「韮崎 甲州ハイボール」も試してみてください。

苦みですっきり「レモン・ザ・リッチ 苦旨レモン」

キムチの酸味に対して、苦みを楽しめるレモンサワーも合います。

「レモン・ザ・リッチ 苦旨レモン」はレモンの酸味だけでなく、苦み・旨味が楽しめます

しっかりした味わいのお酒を飲みたい人におすすめです。

豆乳鍋に合うお酒

優しい味わいが人気の豆乳鍋。お酒も比較的すっきりした味わいのものがおすすめです。

軽い口当たりの「鏡月 焼酎ハイ すっきりドライ」

豆乳鍋と同じように、口当たりが優しいのが「鏡月 焼酎ハイ すっきりドライ」です。

名前の通り、本当にすっきりです。

ほんのり甘さもありますが、鍋の味わいを邪魔しない程度です。

レモンの酸味を楽しめる「本搾り レモン」

レモン果汁でさっぱり楽しみたい人には「本搾り レモン」がおすすめです。

果汁が12%も入っています。香料・酸味料・糖類が無添加です。

甘さがないので少し辛口に感じるかもしれませんが、果実感を楽しめます。

すき焼きに合うお酒

すき焼きの甘辛い味わいは、幅広い年代で人気ですね。赤ワインや日本酒も合いますが、レモンサワーもおすすめです。

レモンの旨味と苦みのバランスがいい「麒麟特製レモンサワー」

発売以来人気の「麒麟特製レモンサワー」は、レモンの旨味と苦みのバランスがいいです。

甘さも少しありますが、すき焼きのしっかりした味付けには合います。

アルコール度数が9%ですので、飲みすぎに注意です。

すっきりしたレモン風味「極上レモンサワー 瀬戸内レモン」

すき焼きのしっかりした味わいに対して、すっきりしたお酒を楽しみたい人には「極上レモンサワー 瀬戸内レモン」がおすすめす。

レモンの果実感が強くないので、酸味が控え目で、非常にライトです。

クセがない味わいなので、食事にぴったりです。

すき焼きの味わいを邪魔しないお酒が飲みたい場合におすすめです。

水炊きに合うお酒

あっさりと食べられ、女性に人気の水炊き。お酒もすっきりした味わいのものがおすすめです。

すっきり酸味の「すみか 国産レモン」

「すみか」は本当にすっきりした味わいです。

甘さもほとんどなく、レモンの酸味・苦みも強くないです。

ライトな口当たりで、「レモン水」のようです。

カロリーも低いので、健康志向の人におすすめす。

バランスよく楽しめる「こだわり酒場のレモンサワー」

「こだわり酒場のレモンサワー」には、アルコール数別に5%の「追い足しレモン」、7%の「果実まるごと仕込」、9%の「キリッと辛口」があります。

どの商品も酸味、苦み、旨味のバランスがよく、人気であるのも納得です。

「すみか」ほどライトではないですが、口当たりもよく、飲みやすいです。

アルコール度数の好みで選らべるのもいいですね。

味噌鍋に合うお酒

みそ味の鍋は味噌のコクや野菜の甘味が楽しめて、冬の定番ですね。すっきりとした味わいのお酒がおすすめです。

甘くなく、爽やかな「いいちこ下町のハイボール」

焼酎の炭酸割りである「いいちこ下町のハイボール」。かぼすのスピリッツが入っていて、爽やかな飲み口です。

甘さもなく、すっきりです。みそ味の食事を楽しみながらも楽しめます。

果実感を楽しめる「発酵レモンサワー」

みそ味を食べた後に、レモンの味わいですっきりしたいのであれば「発酵レモンサワー」がおすすめです。

レモンの酸味が強く、甘さは少ないです。

ただ酸味が強いだけでなく、芳醇な味わいです。

果汁は10%。レモンで口の中をすっきりさせながら鍋を楽しめます。

お好みで食事と一緒に楽しむお酒

一般的には甘くないお酒の方が食事に合わせやすいので、今回紹介したお酒も「甘さゼロ」か「甘さ控え目」のものです。

個人的には、糖分が入っていないハイボールはどんな料理にも合うと思います。

お好みのお酒を見つけてみてください。

アルコール度数別におすすめレモンサワーを紹介してますので、以下の記事も参照ください。

お酒
スポンサーリンク
くろくまをフォローする
家飲みライフ

コメント