「麦とホップ 黒」レビュー 【黒ビールっぽいけど、コクが少ない】

お酒

サッポロの「麦とホップ 黒」を飲んでみました。

飲んだことがなかったので、買ってみました。

「麦とホップ 黒」は次のような人におススメです。

  • 軽い味わいの黒ビールを楽しみたい人
  • 低価格で黒ビールを飲みたい人
  • アルコール度数5%程度でお酒を楽しみたい人

感想や商品の特徴をまとめたので、お酒選びの参考にしてもらえたら嬉しいです。

スポンサーリンク

黒ビールなのに軽い口当たり

飲んでみると、黒ビールにしては軽いです。

黒ビール特有の焦げた風味はありますが、コクや苦みは少なめです。

よく言えば「あっさり」、悪く言えば「薄い」という印象。

後味には、ホップのような苦みが残ります。

全体的にはライトで苦みが強くないので、飲みやすいです。

麦とホップ 黒

カロリーは45kcal/100ml

原材料は発泡酒(麦芽・ホップ・大麦)・スピリッツ(大麦)。

100mlあたりの成分は以下の通りです。

  • アルコール分       5%
  • エネルギー          48kcal
  • タンパク質          0.4g
  • 脂質                     0g
  • 炭水化物              4.3g(糖質4.2g、食物繊維0~0.3g)
  • 食塩相当量          0~0.02g
  • プリン体             約10mg

100mlあたりのカロリーは48kcal

プリン体は約10mgで、比較的高めです。

オジサン(私)には、糖質やプリン体が気になってしまいます。

「ビール」と比べると、コクが少ない

黒ビール特有の苦みがありながらもライトで、飲みやすかったです。

ただ、「一番搾り黒生」と比べると、コクが少なかったです。

どちらもライトで飲みやすいですが、好みは「一番搾り黒生」です。

価格差もあるので仕方ないですが・・・

価格は1本で140円ほど。(アマゾン価格)

お手軽に飲めるという点では、「麦とホップ 黒」もいいですね。

お酒はほどほどに楽しみましょう。

お酒
スポンサーリンク
くろくまをフォローする
家飲みライフ

コメント