「丸おろしレモン」レビュー【濃厚辛口で大人の味わい】 

レモンサワー

宝酒造の「丸おろし レモン」を飲んでみました。

「丸おろし」は、「極上レモンサワー」と「極上フルーツサワー」をリニューアルしたブランドで、「レモン」のほかに「グレープフルーツ」と「柚子」があります。

2022年3月29日発売で、今回は「レモン」を飲んでみました。

「丸おろし レモン」は次のような人におすすめです。

  • レモンの酸味があるお酒を楽しみたい人
  • 辛口のレモンサワーを楽しみたい人
  • ビールより少し強めのアルコール度数で楽しみたい人

特徴や感想をまとめましたので、お酒選びの参考にしていただけたら嬉しいです。

スポンサーリンク

レモンの酸味や苦みが楽しめる

一口目の感想は「酸っぱい」です。

レモンの酸味が口の中に広がります。

「丸おろし」という名前の通り、レモンのインパクトが強いです。

甘さもほんのり感じますが、酸味が強いのでスッキリした印象です。

果実を丸ごとすり潰した「丸おろしペースト」を使用。

果肉のコクや皮の香りなども楽しめます。

酸味の後には苦みも感じられます。

丸おろしレモン

レモンスピリッツと焼酎ですっきり

原材料は、レモン果汁、レモンペースト、レモンスピリッツ(国内製造)、焼酎、糖類/炭酸、酸味料、香料。

100mlあたりの成分は以下の通りです。

  • アルコール分   7%
  • エネルギー    56kcal
  • タンパク質    0g
  • 脂質                   0g
  • 炭水化物         3.9g
  • 食塩相当量        0.07g

プリン体、甘味料はゼロです。

果汁は10%。かなり多いです。

糖類が入っていますが、甘ったるい飲み心地ではありません

アルコール度数は7%。レモンスピリッツと焼酎が使われていますね。

丸おろしレモン

レモンを楽しめる大人のレモンサワー

レモンの酸味や香りを楽しめる大人のレモンサワーでした。

甘さが強くないので、酸っぱく感じます。

私は好きな味わいですが、酸味が苦手な人にはおすすめできません

「焼酎ハイボール」シリーズも人気ですが、「丸おろし」は果実感がかなり強いです。

価格は350ml1本で185円ほど(アマゾン価格)。

お酒はほどほどに楽しみましょう。

関連記事もご覧ください。

コメント