「レモン・ザ・リッチ旨塩レモン」レビュー 【まろやかな酸味で、少し甘い】

レモン・ザ・リッチ旨塩レモンレモンサワー

サッポロの「レモン・ザ・リッチ  旨塩レモン」を飲んでみました。

 

数量限定の商品です。

 

「レモン・ザ・リッチ」は定番商品として、「特製レモン」、「苦旨レモン」、「神レモン」があります。

 

どれもレモンの旨味を感じられるレモンサワーです。

 

この「旨塩レモン」もレモンの味わいがしっかりして、非常に飲みやすいレモンサワーでした。

 

「レモン・ザ・リッチ  旨塩レモン」は次のような人におすすめです。

・レモンの酸味や旨味を楽しみたい人
・少し甘味があって、飲みやすいレモンサワーを楽しみたい人
・ビール程度のアルコール度数で楽しみたい人


商品の特性などをまとめましたので、お酒選びの参考にしてもらえれば嬉しいです。


レモン・ザ・リッチ旨塩レモン

レモンの酸味と甘さがおいしい


見た目は、少し白濁した色合い。

 

一口飲むと、レモンの酸味が口に広がりますが、甘味もあります。

 

レモンの苦みも少し感じられます。

 

ただ、甘味もあるので、非常に飲みやすいです。

 

レモンの良さを残しながらも、口当たりが良いレモンサワーになっています。

 

塩こうじが入って、まろやかに


原材料は、レモン果汁、ウォッカ(国内製造)、塩こうじ、糖類/酸味料、炭酸、香料、ビタミンC。

 

果汁は3%

 

果汁の中には、レモンオイル・果皮などを含んでいて、少し苦みもあります。

 

お酒のベースはウォッカ。

 

アルコール感はあまり感じらません

 

塩こうじと糖類が入っているので、まろやかで、飲みやすのかもしれません。

 

ただ、甘味もあるので、私の場合は、そんなに量を飲めない気がします。


レモン・ザ・リッチ旨塩レモン

カロリー53kcal/100mlで少し高め


100mlあたりの成分は以下の通りです。

アルコール分   5%
エネルギー    53kcal
タンパク質    0g
脂質       0g
炭水化物         6.1g(糖質6.1g 食物繊維0~0.1g)
食塩相当量        0.12g


アルコール度数は5%

 

アルコール度数5%にしては、エネルギーが多めです。

 

やはり、糖質が6.1g入っているからカロリーが高くなるのでしょうか?



まろやかな酸味が楽しめるレモンサワー


レモンの酸味や旨味がありながら、全体的にまろやかなレモンサワーでした。

 

特に塩っぽくは感じませんでしたが、甘味も感じました。

 

適度な甘味でおいしいのですが、私は2本目は飲まないでしょう。

 

カロリーも気になってしまいます。

 

ビールジョッキの感覚で500mlくらい飲みたいのであれば、もっと甘さを抑えたレモンサワーがいいです。

 

私の感覚なので、甘いお酒が好きな人は何本でも飲めると思います。

 

「350mlくらいで、おいしく飲みたい」という人にはピッタリだと思います。

 

価格は350ml1本で130円程度。(ディスカウントストア価格)

 

興味がある方は、数量限定ですのでお早めに

 

お酒はほどほどに楽しみましょう。




【参考記事】アルコール度数5%のおすすめレモンサワー【特徴別に紹介】

【参考記事】「レモン・ザ・リッチ 特製レモン」を飲んでみた【レモンジュースのように飲みやすい】

コメント