アルコール度数5%のおすすめレモンサワー【特徴別に紹介】

レモンサワーレモンサワー


ビールよりも飲みやすくて、人気のレモンサワー。

 

甘いもの、酸っぱいもの、苦いものなど、いろんな商品が発売されています。

 

たくさんありすぎて、「どれがいいか分からない」という人も多いでしょう。

 

今回はアルコール度数5%のレモンサワーを特徴別に紹介します。

 

レモンサワー選びの参考にしてもらえれば嬉しいです。

 

今回紹介するのは以下の5本です。

【甘味くておいしい】 檸檬堂定番レモン
【コスパがよくておいしい】 こだわり酒場のレモンサワー
【苦くておいしい】 レモンザリッチ苦旨レモン
【さっぱりおいしい】 レモンザリッチ特製レモン
【酸っぱくておいしい】 キレートレモンサワー


レモンサワー

甘くておいしい「檸檬堂定番レモン」

 
原材料:レモン、果糖ぶどう糖液糖、スピリッツ、食塩/炭酸、香料、酸味料、酸化防止剤(ビタミンC)


コカ・コーラの檸檬堂のシリーズです。

 

このシリーズは果糖ぶどう糖が入っています。

 

人工甘味料の甘さとは違う甘さがあります。

 

おいしい甘さです。

 

丸ごと擦り下ろしたレモンをお酒に漬け込む「前割り製法」のお陰なのか、苦みもしっかり感じられます。

 

甘さ、苦み、酸味のバランスが良くて、多くの人が飲みやすい味わいだと思います。

 

カロリーは48kcal/100ml。

 

価格は350ml1本で150円ほど

 

個人的には、もう少し安いと嬉しい・・・

安くておいしい「こだわり酒場のレモンサワー〈追い足しレモン〉」

 
原材料:レモン、スピリッツ(国内製造)、焼酎/酸味料、炭酸、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)


サントリーの「こだわり酒場のレモンサワー」も人気ですね。

 

アルコール度数別に9%、7%、5%があります。

 

どれも、さっぱりとした飲み口です。

 

5%の〈追い足しレモン〉も、レモンの酸味を楽しめますが、重くはありません

 

後味に苦みもありますが、強くはありません。

 

価格は350ml1本で100円ほど。

 

カロリーは32kcal/100ml。

 

価格も安くて、ライトな飲み口。

 

クセがないのでいろんな食事に合いそうです。

 

とてもコスパがいいと思います。

 

苦くておいしい「レモン・ザ・リッチ  苦旨レモン」

 

原材料:レモン果汁、レモン果皮エキス、ウォッカ(国内製造)、糖類/酸味料、炭酸、香料、ビタミンC、苦味料


サッポロの「レモン・ザ・リッチ  苦旨レモン」。

 

商品名の「苦旨」の通り、本当に苦いです。

 

柑橘系の苦みで、非常に爽やかです。

 

苦みだけでなく、甘味もあるので飲みやすいです。

 

糖質が6.0g/100ml入っているためか、カロリーは少し高めの52kcal/100ml。

 

価格は350ml1本で130円程度です。

 

酸味よりも苦みを楽しみたい人におすすめです。

 

さっぱりおいしい「レモン・ザ・リッチ  特製レモン」

原材料:レモン果汁、ウォッカ、糖類(国内製造)/酸味料、炭酸、香料、ビタミンC


同じくサッポロの「レモン・ザ・リッチ」シリーズです。

 

この「特製レモン」は酸味と苦みのバランスがよくて、さっぱりした飲み口です。

 

甘味も適度にあります。

 

おいしいので、大人向けのレモンジュースのようです。

 

「苦旨レモン」と同じように、糖類も入っています。

 

カロリーは54kcal/100ml。

 

価格は350ml1本で130円程度です。

 

「苦旨レモン」と飲み比べると、自分の好みがはっきり分かるかもしれません。

 

酸っぱくておいしい「キレートレモンサワー」

原材料:レモン果汁(イスラエル製造)、レモン果皮エキス、ウォッカ、糖類/炭酸、ビタミンC、香料、酸味料


20%という果汁の多さが特徴の「キレートレモンサワー」です。

 

酸味が効いていて、適度に甘さもあって、おいしいです。

 

クエン酸の量は1本(350ml)あたり、3000mg。

 

ビタミンCも350mg入っています。

 

果汁は多いですが、「濃い」というより「軽い」印象です。

 

女性を意識した、飲みやすい「酸っぱさ」だと思います。

 

カロリーは57kca/100ml。

 

価格は350ml1本で140円ほど。

 

レモンの酸味を楽しみたい人におすすめです。

 

アルコール感が少なく、おいしいレモンサワーが多い


アルコール度数5%のレモンサワーを紹介しましたが、どれもおいしいです。

 

「甘ったるくて飲めない」という商品は少ないですね。

 

アルコール感も少なく、本当にジュースのように飲みやすいレモンサワーが多いです。

 

おいしいので、たくさん飲みたくなりますが、お酒はほどほどに楽しみましょう。

【参考記事】レモンサワー16本のカロリーを調べてみた 【最少:贅沢搾り レモン】

【参考記事】アルコール度数7%のおすすめレモンサワー【特徴別に紹介】

コメント