「レモン・ザ・リッチ神レモン」を飲んでみた【レモンを旨味・苦みを楽しめる】

レモンザリッチ神レモンレモンサワー


サッポロの「レモン・ザ・リッチ 神レモン」を飲んでみました。

 

レモン・ザ・リッチのシリーズは、「神レモン」のほかに「苦旨レモン」、「特製レモン」があります。

 

どれも飲んだことなかったのですが、ネーミングに惹かれて、「神レモン」を選んでみました。

 

「レモン・ザ・リッチ 神レモン」は次のような人におすすめです。

・レモンの苦みや旨味を楽しみたい人
・レモンジュースのように飲みやすいお酒を楽しみたい人
・ビールよりも少し強めのアルコール度数で楽しみたい人

 

製品の特長や感想をまとめましたので、お酒選びの参考にしてもらえたら嬉しいです。

 

レモンザリッチ神レモン

 

スポンサーリンク

果汁3%、レモンの濃さが特徴

 

「濃さを楽しむ」という売り文句のこのレモンサワー。

 

実際に飲んでみると、酸っぱさよりも、苦みや旨味を感じます。

 

果汁は3%

 

果汁がそんなに多くないので、酸っぱさが控えめなのかもしれません。

 

甘さもあるのですが、苦みや旨味があるので、甘ったるくは感じません

 

甘さが苦手なオジサン(私)でも美味しく飲めます。

 

果汁感とは違う、美味しさがあります。

 

レモンペースト、レモン果皮エキスなどで複雑な味わい

レモン

レモン果汁のほか、レモンペースト(果皮、果肉)、レモン果皮エキスが入っているせいか、複雑な味わいです。

 

ベースはウォッカ。

 

濃厚なレモンの風味が強く、ウォッカのアルコール感はあまり感じません。

 

濃いレモンジュースを飲んでいると錯覚してしまいます。

 

アルコールは7%、カロリーは比較的高い


100mlあたりの成分は以下の通りです。

アルコール分   7%
エネルギー    70kcal
タンパク質    0g
脂質         0g
炭水化物         7.3g(糖質7.3g)
食塩相当量        0.09g

 

ルコール分は7%です。

 

そんなにアルコールっぽさを感じないので、飲みすぎ注意です。

 

カロリーは、糖類も入っているせいか、100グラム当たり70kcal

 

50kcal以下のレモンサワーも多いので、比較的高めです。

 

香料も入っています。

 

オジサンとしては、カロリーは気になるところです。

 

レモンの旨味・苦みを楽しめる大人のサワー

 

全体としては、濃さを味わう、大人のレモンサワーという印象です。

 

甘さもありますが、苦みや旨味がしっかりしているので、飲みやすいです。

 

ただ、糖類やカロリーなどは気になります。

 

甘味や旨味があるけど、酸っぱさは控えめなので、辛口が苦手の人でも飲みやすいと思います。

 

価格は350ml1本で130円程度。(ディスカウントストア価格)

 

タカラの「丸おろしレモン」に比べても、20円~30円ほど安いので、コスパはいいですね。

 

美味しいので、ほどほどに楽しみましょう。

 

【関連記事】宝酒造「極上レモンサワー 丸おろしレモン」を飲んでみた

 

【関連記事】麴レモンサワーを飲んでみた【飲みやすさ重視の人におすすめ】

 

【関連記事】サントリー -196℃ 〈ザ・まるごとレモン〉を飲んでみた【甘くなくてさっぱり】

 

コメント