「ジムビームハイボール」レビュー 【飲みやすいけど、物足りない】

ジムビームハイボール缶ハイボール


サントリーの「ジムビーム  ハイボール缶」を飲んでみました。

 

ジムビームは、アメリカ生まれのバーボンウイスキーです。

 

ジムビームのハイボールは飲んだことあったのですが、缶は初めて飲みました。

 

レモンで爽やかに飲めるハイボールでしたが、ジムビームの味わいが少ないのが気になりました。

 

「ジムビーム ハイボール缶」は次のような人におすすめです。

・レモン風味のハイボールを楽しみたい人
・ほんのり甘いハイボールを楽しみたい人
・ビール程度のアルコール度数で楽しみたい人


感想や商品の特徴をまとめたので、お酒選びの参考にしてもらえたら嬉しいです。

ジムビームハイボール缶

スポンサーリンク

レモン風味と甘さで飲みやすい


飲んでみると、レモン風味で、ほんのり甘いです。

 

バーボン独特の甘さもありますが、糖類も入っています。

 

口に残るのは、糖類の甘さかもしれません。

 

レモン風味や甘さで、とても飲みやすいと感じました。

レモン果汁やレモン蒸留酒を使用


原材料は、ウイスキー、スピリッツ、レモン、糖類/炭酸、香料、酸味料

 

缶の正面には、「レモン果汁0.1% レモン蒸留酒使用」との記載。

 

スピリッツというは、レモン蒸留酒のようです。

 

ジムビームの味わいよりも、レモンの風味が気になってしまいます。

カロリーは37kcal/100ml 


100mlあたりの成分は以下の通りです。

アルコール分  5%
エネルギー   37kcal
タンパク質   0g
脂質        0g
炭水化物        2.1g(糖類0~1.2g)
食塩相当量       0.01~0.03g

100mlあたりのカロリーは37kcal

 

プリン体はゼロです。

 

糖類は入っていますが、カロリーは比較的控え目です。

 

「甘ったるい」ような甘さではありませんが、飲んだ後に甘さが残ります。

 

甘さがあるので、食事には合わないかもしれません。

飲みやすいけど、ウイスキーの味わいが不足


レモン風味や適度な甘さで、ウイスキーが苦手な人でも飲みやすいハイボールだと思います。

 

ただ、バーボン独特の味わい、ウイスキーの風味が少ないのが残念です。

 

私はウイスキーが好きなので、もっとジムビームの味わいを感じたいです。

 

ハイボールは自分でつくって、好みの濃さに調整した方がいいかも・・・

 

価格は350ml1本で150円ほど。(アマゾン価格)

 

お酒はほどほどに楽しみましょう。

 

 

【関連記事】「トリスハイボール缶 おいしい濃いめ」レビュー 【甘すぎない、すっきりハイボール】 

【関連記事】「トリスハイボール缶 はじけるレモン」レビュー 【レモンしっかりだけど甘い】

コメント