「ジムビーム  ピンクグレープフルーツ ハイボール」レビュー【少し甘くて飲みやすい】 

ハイボール

サントリーが販売している「ジムビール ピンクグレープフルーツハイボール」を飲んでみました。

期間限定の商品です。

「ジムビーム ピンクグレープフルーツ ハイボール」は、次のような人におすすめです。

  • 柑橘系のハイボールを楽しみたい人
  • 少し甘いお酒を楽しみたい人
  • ビール程度のアルコール度数で楽しみたい人

特徴や感想をまとめましたので、お酒選びの参考にしていただけたら嬉しいです。

スポンサーリンク

独特の酸味と少しの甘味

グラスに鼻を近づけると、ほんのりグレープフルーツの爽やかな風味。

口に入れると、グレープフルーツ独特の酸味が感じられます。

甘さもありますが、甘すぎません

後味に、ジムビームの風味が感じられますが、目立つようなものではないです。

果実感もありますが、全体的にライト

甘さも控え目なので、グビグビ飲めます。

食事と合わせるというより、カクテル感覚で楽しめそうです。

グレープフルーツ浸漬酒を使用

100mlあたりの成分は以下の通りです。

  • アルコール分   5%
  • エネルギー    47kcal
  • タンパク質    0g
  • 脂質                   0g
  • 炭水化物             4.5g(糖類4.28g)
  • 食塩相当量        0.04~0.09mg

ウイスキーだけではなく、スピリッツの表記もあります。

グレープフルーツ浸漬酒が使われていますので、それがスピリッツなのかもしれません。

糖類が入っていますが、甘さが自然で、おいしいです。

ジムビーム ピンクグレープフルーツハイボール

ジュース感覚で楽しめるハイボール

トリス缶のような、甘いハイボールは苦手ですが、このジムビームは美味しく飲めました。

ピンクグレープフルーツの独特の風味が好きな人にとっては、レモン風味のハイボールより

飲みやすいかもしれません。

甘さがあるので、食後にゆっくり飲みたいです。

ジムビームの風味は少ないので、ハイボールを飲みなれていない人も飲みやすいでしょう。

価格は350ml1本で165円ほど(アマゾン価格)。

期間限定なので、お早めにお試しください。

お酒はほどほどに楽しみましょう。

コメント