「氷結 無糖レモン 9%」飲んでみた【甘くない、クセのない味わい】 

レモンサワー

キリンの「氷結 無糖レモン ALC.9%」を飲んでみました。

「氷結」シリーズの中でも人気の「無糖レモン」。

アルコール度数別に4%と7%がありましたが、今回は9%が発売されました。

「無糖」という名前通り、甘くなく、すっきりした味わいでした。

「氷結 無糖レモン 9%」は次のような人におすすめです。

  • 甘くない、スッキリしたお酒を楽しみたい人
  • プリン体を気にせずにお酒を楽しみたい人
  • ビールよりも強めのアルコール度数で楽しみたい人

商品の特性などをまとめましたので、お酒選びの参考にしてもらえれば嬉しいです。

苦みと少しの酸味でスッキリ

グラスに注ぐと、透明です。

飲んでみると、甘味はなく、すっきりしたノド越しです。

レモンの香りは強くありませんが、レモンの味わいはあります。

苦みが感じられます。ただ、レモンの苦みなのか、ウォッカの苦みなのか分かりません。

レモンの酸味は強くありません。

後味も良いです。甘味や苦みが舌に残ることはないです。

カロリーは54kcal/100m

原材料は、レモン果汁、ウオッカ(国内製造)/炭酸、酸味料、香料。

100mlあたりの成分は以下の通りです。

  • アルコール分  9%
  • エネルギー   54kcal
  • タンパク質   0g
  • 脂質      0g
  • 炭水化物            0.1~1.2g
  • 食塩相当量       0.05~0.09g

アルコール度数は9%。

アルコールが多いので、カロリーも高めです。

果汁は2.3%

糖類、甘味料は不使用です。そのおかげで本当にスッキリです。

食事にも合わせやすい印象です。

7%で物足りない人におすすめ

7%の「氷結無糖レモン」と同じく、今回の9%も甘くないレモンサワーでした。

レモンの酸味や苦みも強くないので、飲みやすく感じます

すっきりしている反面、果実感は強くありません。

アルコール度数7%では満足出来ない人は、ぜひ試してみてください

私は、この1本で酔ってしまいました。

お酒が弱い私には7%くらいが丁度いいようです・・・

価格は350ml1本で125円程度。(アマゾン価格)

飲みやすいですが、アルコール度数9%なので、飲みすぎに注意です。

お酒はほどほどに楽しみましょう。

コメント