「本搾り レモン すっきり搾り」を飲んでみた【酸味控え目で飲みやすい】

本搾りレモンすっきり搾りレモンサワー


キリンの「本搾り  レモン すっきり搾り」を飲んでみました。

 

人気シリーズ「本搾り」の期間限定商品です。

 

「本搾り  レモン」と比べてると、たしかにスッキリで、酸味がまろやかでした。

 

「本搾り レモン  すっきり搾り」は次のような人におすすめです。

・レモンの果汁を楽しみたい人
・香料や糖類が無添加のレモンサワーを楽しみたい人
・ビール程度のアルコール度数で楽しみたい人
・カロリー控え目で楽しみたい人

感想や商品の特性をまとめましたので、お酒選びの参考にしてもらえたら嬉しいです。

本搾りレモンすっきり搾り

レモン果汁10%で爽やかな酸味


見た目は、白濁していて、普通の「本搾り  レモン」と同じです。

 

飲んでみると、レモンの果汁の酸味が効いていて、香りが広がります

 

果汁は10%。「本搾り  レモン」の12%よりは少ないです。

 

果汁10%でも十分にレモンの果汁は感じられます。

 

ただ、酸味は抑えられています。その分、飲みやすい印象です

 

「本搾り レモン」をライトにした感じです。

 

名前の通り「すっきり」です。

 

香料・酸味料・糖類無添加で素材感


原材料は、レモン、ウオッカ/炭酸。

 

香料・酸味料・糖類は無添加です。

 

「本搾り レモン」には、レモンリキュールも入っていました。

 

「すっきり搾り」の方が、よりシンプルですね。

 

コンセプト通り、「果汁とお酒だけ」です。

 

シンプルですが、ウォッカのアルコール感が抑えられて、とても飲みやすいです。

本搾りレモンすっきり搾り

38kcal/100mlの低カロリー


100mlあたりの成分は以下の通りです。

アルコール分   6%
エネルギー    38kcal
タンパク質    0g
脂質         0g
炭水化物         0.1~0.7g(糖類0~0.7g)
食塩相当量        0g


アルコール度数は6%

 

糖類は果汁由来のものです。甘くありません。

 

カロリーは38kcal/100mlで、「本搾り  レモン」と同じ。

 

ほかのレモンサワーと比べたらカロリー低めです。



レモンの酸味を楽しめる、飲みやすいレモンサワー


「本搾り  レモン」に比べると、酸味が抑えらえて、よりライト印象でした。

 

それでも、レモン果汁を楽しめる点では、非常においしいレモンサワーです。

 

「本搾り  レモンは酸味が強すぎる」と感じる人は、一度お試しください。

 

ただ、酸味が弱くなったので、個性がなくなったとも言えます。

 

レモン果汁を楽しみたくて、甘くないレモンサワーを飲みたい人は飲み比べをすると面白いと思います。

 

価格は350ml1本で110円程度。(ディスカウントストア価格)

 

お財布にも優しくて嬉しいです。

 

お酒はほどほどに楽しみましょう。

 

 

【参考記事】「本搾り ライム」を飲んでみた【爽やかな果汁がおいしい】

【参考記事】アルコール度数7%のおすすめレモンサワー【特徴別に紹介】

コメント