「極上フルーツサワー 丸おろし ゆず」を飲んでみた【酸味と苦みで複雑な味わい】

丸おろしゆずレモンサワー


宝酒造の「極上フルーツサワー  丸おろし ゆず」を飲んでみました。

 

同じ宝酒造の「極上レモンサワー」シリーズは非常に美味しいので、期待して買いました。

 

結論は、この「丸おろし ゆず」も酸味や苦みが感じられて、おいしかったです。

 

「極上フルーツサワー 丸おろし ゆず」は次のような人におすすめです。

・ゆずの酸味と苦みを楽しみたい人
・レモンとは違う爽やかさを楽しみたい人
・ビールよりも少し強めのアルコール度数で楽しみたい人

 

商品の特性などをまとめましたので、お酒選びの参考にしてもらえれば嬉しいです。


丸おろしゆず

スポンサーリンク

レモンとは違う酸味や清涼感を楽しめる


見た目は、白濁していておいしそうです。

 

飲んでみると、まずは酸味が感じられます。

 

ただ、レモンとは違う、清涼感がある酸味です。

 

「極上レモンサワー」シリーズで言えば、「丸おろしレモン」に近いですが、酸味はそれほど強くないです。

 

適度に甘味もあって飲みやすいです。

 

後味には、しっかりと苦みを感じられます。

 

焼酎ベースでまろやかな口当たり


原材料は、ゆず果汁、ゆずペースト、ゆずスピリッツ(国内製造)、焼酎、糖類/酸味料、炭酸、香料。



果汁に加え、丸ごと砕いたゆずペーストも入っています。

 

このペーストのおかげで、苦みもしっかり感じられるかもしれません。

 

宝酒造なので焼酎がベースです。

 

”樽貯蔵熟成焼酎”なども配合されて、アルコール感はまろやかです。

 

糖類も入っているので、本当に飲みやすいです。

 

果実感たっぷりの「ゆずジュース」を飲んでいるような感覚です。

丸おろしゆず

カロリーは57kcal/100ml、プリン体ゼロ


100mlあたりの成分は以下の通りです。

アルコール分  7%
エネルギー   57kcal
タンパク質   0g
脂質        0g
炭水化物        4.3g
食塩相当量       0.11g


アルコール度数は7%

 

エネルギーは57kcal/100ml。

 

糖類が入っているので、50kcalは超えますね。

 

プリン体はゼロです。嬉しいです。

 

果実感があって、飲みやすいフルーツサワー


「極上レモンサワー」シリーズと同様、果実のおいしさが感じられるお酒でした。

 

ゆずペースが入っていて、苦みも効いているので、複雑な味わいになっています。

 

それに、焼酎ベースで糖類が入っているので、まろやかで飲みやすいです。

 

価格は350ml1本で150円程度。(ディスカウントストア価格)

 

焼酎も使っていますし、この品質なら納得です。

 

レモンサワーとは違う酸味を楽しみたいときにピッタリです。

 

お酒はほどほどに楽しみましょう。

 

 

【参考記事】アルコール度数7%のおすすめレモンサワー【特徴別に紹介】

【参考記事】宝酒造「極上レモンサワー 丸おろしレモン」を飲んでみた

コメント