「極上レモンサワー とことん沖縄塩レモン」レビュー 【酸味、苦み、甘味のバランスがいい】

レモンサワー

宝酒造の「極上レモンサワー とことん沖縄塩レモン」を飲んでみました。

人気の極上レモンサワーシリーズの数量限定商品。21年9月21日発売です。

「限定」なので、ついつい買ってしまいました。

「極上レモンサワー とことん沖縄塩レモン」は次のような人におススメです。

  • 柑橘系で、飲みやすいお酒を楽しみたい人
  • 少し甘味のあるレモンサワーを楽しみたい人
  • ビール程度のアルコール度数で楽しみたい人

製品の特長などをまとめましたので、お酒選びの参考になれば幸いです。

甘味もあるけど、爽やかなレモンサワー

大阪・梅田にあるチューハイ専門店「ウメダチューハイ35」の監修です。

「沖縄素材にこだわったレモンサワー」で、沖縄の塩で漬け込んだレモンシロップが使われています。

一口飲むと、酸味がおいしいです。

甘さが少しありますが、爽やかで、甘ったるくはありません。

後味は柑橘系の苦みが残ります。

アルコール感も少なくて、飲みやすいです。

アルコールは6%、プリン体はゼロ

極上レモンサワー とことん沖縄塩レモン

原材料は、レモン、シークヮーサー、レモンシロップ、シークヮーサーエキス、焼酎(国内製造)、食塩、糖類/酸味料、炭酸、香料。

100mlあたりの成分は以下の通りです。

  • アルコール分  6%
  • エネルギー   51kcal
  • タンパク質   0g
  • 脂質      0g
  • 炭水化物   4.1g
  • 食塩相当量  0.09g

果汁は2%入っています。

プリン体はゼロ。糖類が入っています。

沖縄の塩、シークヮーサー、泡盛が使われています。

酸味、苦み、それに適度な甘味のバランスが丁度いいです。

酸っぱすぎず、甘すぎず、大人のレモンサワーです。

自宅で飲める居酒屋のレモンサワー

レモンやシークヮーサーの酸味・苦みが楽しめる、レモンサワーでした。

少し甘味がありますが、すっきりした飲み心地です。

自宅で飲める居酒屋のモンサワーといった印象です。

甘すぎず、飲みやすいので、ついつい飲みすぎてしまいそうです。

定番化しても売れそうな予感がします。

価格は、350ml1本で150円程度。(スーパー価格)

お酒はほどほどに楽しみましょう。

関連記事も参照ください。

コメント