サラリーマン必見!外出先で出来る口臭対策

女性の口とレモン身だしなみと臭い対策

 おじさんになると増える、口の悩み。
 虫歯に気をつけていても、歯周病や知覚過敏、歯ぎしりなど、若い時にはなかった症状が出てきます。
 それに、どうしても気になってしまうのが口臭。痛みは自分が我慢すればいいけど、口臭は周りの人に迷惑をかけてしまいます。

 外回りのサラリーマンは、なかなか歯磨きをする時間や場所がないことも多いではないでしょうか。そこで、外出先で出来る口臭対策について調べてみました。

体臭対策については、関連記事をご覧ください。
【関連記事】サラリーマンのデオドラント対策

女性の口とレモン

スポンサーリンク

口の中の感想を防ぐ「舌の体操」

 「舌の体操」は、道具も場所も要らない口臭対策です。
 年を取ると、唾液の量が減って、口の中が乾燥しやすくなるようです。口内が乾燥することが口臭につながってしまいます。「舌の体操」をすることで、唾液の分泌を促すことができます。
  舌の体操のやり方は簡単です。

・口を閉じた状態で、舌を前歯と唇に間に入れる。
・ゆっくりと右回りに回転させる。
・3回転させたら、左回りに3回転させる。
・左右、数回繰り返す。

 以上です。

 口なかにある小唾液腺を舌が刺激することで、唾液がでます。ゆっくり、しっかりとやると、唾液が増えるのが実感できると思います。

 外出先に限らず、気が付いたときに舌を動かすようにすると、口腔ケアになります。
 舌の筋肉の衰えも防止できるので、気が付いたときに「舌の体操」をやるといいですね。

顎周辺のマッサージ

 「舌の体操」と同じく、唾液を出すための方法です。
 顎やあごの周りには唾液腺(耳下腺・顎下腺・耳下腺)がありますので、指などで軽くマッサージをします。

顎周辺のマッサージの図 

・耳下腺は、両耳の横を後ろから前に向かって、円を描くようにマッサージします。
・顎下腺は、顎の骨の内側に指をあてて、耳の下から顎の下までを押すようにマッサージします。
・舌下腺は、両手の親指などで、顎の真下から押し上げるようにマッサージをします。

 実際にやってみると、唾液も出ますし、単純に気持ちいいです。
 デスクワークで疲れたときなどに、気分転換にマッサージするのもいいですね。

食事の後に、水を飲む

 水を飲む女性

 次は、物が必要です(笑)。
 水です。
 
 口内の乾燥対策の一つです。
 それに、食事のあとに歯磨きができない人は有効です。少量の水を口に含み、口の中を洗うように飲むことで、口内環境が改善されます。
 詳しく言うと、食後は、細菌の数は少ないですが、食べかすがのこっていると、それが分解されて口の中が酸性になってしまいます。それによって、虫歯や口臭の原因になります。舌などに残った食べかすを水で流すことで、㏗値の調整ができます。

 また、緑茶であれば、カテキンやフラボノイドが含まれていますので、その消臭効果も期待できます。
 水やお茶を小まめに飲むことは、風邪予防にもなるようなので、意識して飲むようにしましょう。 

便利な携帯用のマウスウォッシュ

 マウスウォッシュ

 口の中をリフレッシュしたいという人におすすめなのが、携帯用のマウスウォッシュです。

 80mlくらいのミニボトルの商品もありますが、最近は、小分けになったスティックタイプやパックタイプの商品も増えています。小分けになっていれば、バッグの中でも嵩張らないので便利ですね。

 例えば、アマゾンで購入できる「オキナ マウスウォッシュ LSスタイルパック」は100個入りで、2260円(19年6月17日時点)。
 リーズナブルですし、パッケージもカッコいいです。紙コップなども必要なので、使いやすいです。

可能であれば使いたい、携帯用歯ブラシ

 携帯用歯ブラシセット

 もし歯磨きをできる状況であれば、携帯用の歯ブラシを持ち歩くといいでしょう。
 組み立て式の歯ブラシなどが入った携帯セットもあります。
 
 ただ、歯ブラシだけでは、しっかりと掃除はできません。デンタルフロス歯間ブラシを利用すれば、食べかすを取り除くことができるので口臭予防になります。
 使える環境にある人は、ぜひ使ってみてください。

病気が口臭の原因に

 そのほか、コンビニ売ってあるような、タブレットやサプリを利用する方法もあります。
 舌の体操などと合わせて、そのような商品を使うとよいでしょう。
 
 口臭には、生理的口臭飲食物による口臭病的口臭ストレスによる口臭などがあります。

 生理的口臭は、誰にでもある口臭で、起床時や空腹時に強くなってしまう口臭のことです。唾液が減少して、最近が増殖することで口臭がきつくなってしまいます。この場合、歯磨きや水分補給で改善されることが多いです。 

 飲食物による口臭は、ニンニクやタバコなどによる一時的な口臭です。一般的に、時間がたてば臭いは弱くなります。

 病的口臭の場合は、歯周病などの口の中の病気や消化器系の病気が原因のものです。口臭対策だけではなく、その病気を治すことを考えなければいけません。

 虫歯や歯周病など、口のなかにトラブルがあると生活が憂鬱ですよね。口腔ケアは、口臭に限らず、生活の質に大きな影響があります。
 しっかりと口腔ケアをして、中年ライフを楽しみましょう。

 足のデオドラント来策の関連記事は以下になります。
【関連記事】おじさんに効果があった「足の臭い対策」  

コメント