「チューハイ気分 レモン」レビュー 【後に残る甘味が気になる】

レモンサワー

サンガリアの「チューハイ気分 レモン」を飲んでみました。

同じシリーズに、ラムネ、梅、グレープフルーツがあります。

私の地元ではあまり流通していませんが、たまたま見つけたので買ってみました。

「チューハイ気分 レモン」次のような人におススメです。

  • 甘口のレモンチューハイを楽しみたい人
  • ビール程度のアルコール度数で楽しみたい人

製品の特長などをまとめましたので、お酒選びの参考になれば幸いです。

レモンの味わいがあるけど、甘さもある

飲んでみると、しっかりとレモンの酸味や風味があります。

すっきりとした味わいかと思ったら、甘味もあります。

甘味があるので飲みやすいです。

ただ、その甘味が口に残るので、後味がイマイチです。

カロリーは36kcal/100mlで、かなり控え目

チューハイ気分レモン

原材料は、レモン果汁、レモンエキス、ウォッカ/炭酸、酸味料、香料、ビタミンC、甘味料(アセスルファムK、ステビア)。

100mlあたりの成分は以下の通りです。

  • アルコール分  6%
  • エネルギー   36kcal
  • タンパク質   0g
  • 脂質     0g
  • 炭水化物  0.5g
  • 食塩相当量 0.067g

果汁はシチリア産レモン果汁で1%。

カロリーは36kcalで、かなり控え目です。

糖質は入っていませんが、人工甘味料が入っています

糖質ゼロだけど、甘味があるという不思議な味わいです。

ただ、私は甘味料の甘さが苦手です。

チューハイですが、ウォッカベースです。

良くも悪くも、甘酸っぱいチューハイ

レモンっぽさも感じられる、甘酸っぱいチューハイでした。

ただ、個人的な話ですが、人工甘味料が苦手であることを再認識しました。

ぶどう糖の方が抵抗なく、「おいしい」と感じてしまいます。

低カロリーで甘味のあるお酒が飲みたい人は、このチューハイがおすすめす。

価格は、350ml1本で125円程度。(アマゾン価格)

お酒はほどほどに楽しみましょう。

コメント